ソラリス

今回は『ソラリス』。   1972年にアンドレイ・タルコフスキー監督が映画化した、スタニスラフ・レムのSF小説を再映画化。ジョージ・クルーニー主演、スティーブン・ソダーバーグ監督。

この映画、なんと形容したらいいのかわからないのです。でも現代の映画にありがちなすごいスピード感や、派手すぎる演出が一切なく、静かに、本当に静かに、死んだはずの妻と再会するケルヴィンの苦悩に、ゆっくりと迫っているのです。観終わった後に、これまたゆっくりと心にじんわりしみる、そんな素敵な映画です。

私がケルヴィンだったら、誰があらわれてくれるでしょうか?もしも大切な誰かがあらわれたら、、、私もケルヴィンと同じ行動をしてしまうと思います。。。

http://www.foxjapan.com/movies/solaris/intro.html
b0005683_1137978.jpg

[PR]
by romind | 2004-09-15 11:36 | おすすめ映画