アザーズ

今回またアレハンドロ・アメナバールの作品、『アザーズ』です。2001年、アメリカ、スペイン、フランス制作、ニコール・キッドマン主演。

ゴシックホラーと言う事でしたが、私は感動しちゃいました。脚本や光と影の演出、いろいろな映像もすばらしいのですが、なんといっても主人公がニコールキッドマンだったからここまですばらしいと思います。彼女の神経質な感じ、恐怖に怯える感じが本当に伝わって、物語に吸い込まれていくようでした。。。大袈裟???

ラストは『何ぃーっ?!』と叫んでしまいそうな、なんとも悲しいお話ですが、これで良かったのかも、、と思わせる結末。あー、、、ニコールキッドマン。美しすぎます。

b0005683_14503816.jpg

[PR]
by romind | 2004-10-26 14:50 | おすすめ映画